webshop アカウント情報  カートを見る  レジに進む  
  トップ » カタログ » ★整理・処分品 » 0422_3.7M アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
★★★オータムセール! (17)


★【季節限定】リネンウール (22)
★【季節限定】シェットランドウールリネン (9)


★ VIP特割 (26)
★ 1反販売用 (32)
★ メーター販売 (58)
★カットde特価! (5)
★セット (6)

★整理・処分品 (3)


●生地・糸サンプル (3)

原反(キバタ) (6)
基本の白と生成り (6)
少し厚手の白と生成り (5)
少し薄手の白と生成り (9)
リネン帆布 (3)

カラーリネン (36)
OXFORD ・ 先染め (14)
リネンシングルガーゼ (3)
リネンダブルガーゼ (14)
インディゴ染め (2)
ワッフル (9)
タオルリネン (5)
リネンニット (4)
リネン綾織 (3)
高級ラミー[RAMIE] (7)
Embroidery cloth (2)
ラミーリネン (3)

リネンのはぎれ (3)
リネンお仕立て品-> (28)
リネン糸 (6)

リネンチェック (7)
ダブルソフトリネン (2)
リネンコーティング (3)
スペック染 (5)
リネンレーヨンストライプ
朱子織り (3)
色耳リネン (5)
双糸引揃え (2)
クレープ (1)



●本 (14)
*高岡市お土産*リネンクロス (6)
*作家の手仕事 (25)








おすすめ商品 全商品表示
(6060WK) ワッフル生成り(20M)★秋のクリアランス大特価!
(6060WK) ワッフル生成り(20M)★秋のクリアランス大特価!
66,000円
33,000円
商品検索
 
キーワードを入力して商品を探せます
インフォメーション
配送と返品について
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
Q&A
お買い物で迷った時
FAXやメールでのご注文はこちら

モバイルサイト
(0422)インディゴ染め綾織(3.7M)★カット布整理品! 16,280円 13,000円

【SALE】 カット布お得割!
現品限り★【20%OFF】

(0422)リネン100%119cm巾綾織りインディゴ染ワッシャー1反 ≒3.7M(定価16,280円) ↓↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【特割】 ★13,000円 (税込)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆少量カット布お得割◆
----------------------------------------------------------------------------
◇数量が若干残った生地などをお得にまとめた整理品です。 織り疵、加工汚れなど
欠点部位をそのまま含んでいるもの、ロット違いなどがあります。 ご自宅用に、また、
初めて使う方のお試し用にも最適です。
-----------------------------------------------------------------------------
※巾は119cm前後。生地の特性により加工の都度若干異なって仕上がります。

━━━━━━━━━
インディゴ染め/綾織
━━━━━━━━━
linen40番 2/2 綾 (55本×55本/1in.)

従来製織のインデイゴ(0430)は25番手で織布しておりりますが、こちらは40番手で織布しています。
ワッシャー加工仕上げのふっくらとした柔らかなインデイゴをお楽しみ頂けます。
通好み、絶大な人気のインデイゴをぜひお楽しみください。

─────────────────
リネン100%インデイゴ染め
─────────────────
平織に比べますと、経糸が表面に長く出ますので摩擦に弱いとされますが、
風合いは柔らかく、伸縮性に優れ、シワがよりにくいなどの利点があります。
ジーンズなどはその利点を活かして綾織りで織られていますね。

お好きなお色目まで洗いこんで、オリジナルの藍をお楽しみ頂けます。

鮮やかで綺麗な仕上がり、 使い込むほどに味のある色落ちが魅力の合成インディゴ
天然インディゴを採る際に 混ざってしまう不純物を除けば、合成インディゴと天然インディゴは全く同じ物質です。
不純物がなく、ムラのない一定のものが生産できるということも、合成インディゴが主流とされている理由のひとつです。

<特徴>
  ◎強靭でかつ均質なピュアインデイゴ染めです。
  ◎インデイゴブルーのもつラフな外観と、鮮やかなフェード調の色彩が楽しめます。
  ◎インディゴ染めは着用と洗濯を繰り返すたびに、紺色が冴え濃淡の色変化があり、素朴な味が得られます。

●染料のインディゴ
かつて染料としては天然インディゴが唯一の原料でしたが、1900年ごろに合成インディゴがとって代わり、
今日ではほぼ全てが合成によって作られています。
合成インディゴの発明は19世紀の色素化学で最も偉大な業績ともいわれ、 ノーベル化学賞を受賞しているほど。

インディゴは水に溶けないため利用するのが難かしく、布地を染色槽から引き上げると、
すぐに空気で酸化されてしまうなど大変厄介です。
現代では、インジゴ(染料の化学的な主成分)はデニム生地などの染色に日常的に用いられている一方、
天然のインドアイやタデアイなどの葉による伝統的な染色法は廃れ、
ほとんど行われていないようです。

「青は藍より出でて藍よりも青し」
中国の儒家の言葉の一節で、師よりも優れた弟子のたとえとして使われます。
染料の藍玉は青味は帯びているものの、どちらかと言うと黒っぽくて
この藍玉を溶かした藍壺に 反物を入れて引き上げると、最初は緑がかった色が見る見る青くなる。
そこから作り出された「青」という弟子は元(師)の藍よりも 優れている、ということのようです。
私も藍染を体験したことがありますが、空気に触れて酸化することにより、
深みのある藍にどんどん発色する様は、 それはもう大そうな驚きでした。

●こんな風に使いたい
【ご用途】ジャケット、パンツ、ジャンパースカート、作務衣、
ショール、スカーフ、カーテン、のれん、タペストリー、
テーブルクロスにランチョンマット、バック、風呂敷き、手芸、小物雑貨などなど!

※インディゴの特性である自然の色落ち、洗い縮みがありますので白物とは別に洗ってください。
ご使用前には汚れてもよい容器用具で水通し、洗浄、アイロン処理などされることをおすすめします。

<その他の注意>
  ◎濡れたままの放置はお避けください。
  ◎異なる色との同積はお避けください。
  ◎湿った状態で、白物や他の色とこすり合わせると色のうつるおそれがあります。
  ◎直射日光や蛍光灯に、長時間当てると変色することがあります。

※インディゴ商品は、洗いを進めて作り上げる商品です。上記インディゴ商品の基本的な特性をご理解頂けない方はご利用をご遠慮ください。


もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください

この商品は 2017年8月31日 木曜日 にカタログに登録されました。


ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...

1999(C) Asanunokan,Sawada All Rights Reserved